FC2ブログ

肝機能2 Y-GTPとは?

Y-GTPとは何ですか?

 最近では、アルコールに関係なく生じた非アルコール性脂肪性肝炎(アルコールに関係なく肝臓に中性脂肪がたまり、それが原因で起こった肝炎)でも、γ-GTP値が上昇することがわかってきました。

Y-GTP基準値 男性80U/L以下 女性30U/L以下

GTPとは、たんぱく質を分解する酵素で、肝臓、腎臓、膵臓などの細胞に含まれており、これらの組織に障害が起こったり、肝・胆道系に閉塞があると、血液中に流れ出てきます。

 したがって、肝臓および胆道系疾患のスクリーニング(選別検査,ふるい分け)としてよく用いられます。 

またγ-GTPはアルコールに敏感に反応し、肝障害を起こしていなくても、普段からよくお酒を飲む人では数値が上昇します。

ただし健康な人は、一時的にγ-GTPの数値が上昇しても、すぐにもとに戻るので、一定期間禁酒した後にγ-GTPの再検査をすれば、アルコールによる上昇か、肝臓や膵臓などの障害による上昇かの区別は簡単につきます。

肝臓に中性脂肪がたまり、それが原因で起こった肝炎でもY-GTP値が上昇します。
サラサラ血液に勝る健康法はありません。マンボウ肝油でサラサラパワー!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やっすん

Author:やっすん
1959年生まれ60才。
趣味・ウォーキング。
一日2食、朝、昼はバナナ。
夕飯はたっぷり食べます。
ダイエット体験談!
応援してもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR