FC2ブログ

動脈硬化の原因は悪玉コレステロールです。

動脈硬化とは脂質沈殿で血管が硬くなってしまいます。
悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が多くなり過ぎると、ドロドロとしたかたまりになってしまいます。そして血管壁が厚くなり、血管の中が狭くなってしまいます。これを「動脈硬化症」と呼び血管の病が発生している状態です。

血管の病を起因とするこの疾患は、自覚症状がないまま進行悪玉コレステロールなどの脂質が血管に沈着してきても、体調に大きな変化は現れず、ある日突然、お風呂に入った時、トイレに入った時、料理をしているときなど、いつ血圧(高血圧)に耐え切れなくなった血管が破裂するのか分かりません。血管が破裂したらその時点で死が訪れるかもしれません。

悪玉コレステロールを減らし高血圧を改善するためには何をしたら良いでしょうか。はい!運動と薬が必要です。悪玉コレステロール値が大幅に多い方はドロドロ血液が予想されますのでサラサラ血液にいち早く戻すことが必須となります。

命がかかっていますので良いとされることは確実に行いましょう。サラサラパワーの高いDPAはマンボウ肝油に最も多く含まれています。

厚生労働省もオメガ3脂肪酸の摂取を推奨しています(DPA・EPA・DHA)
可愛い子供のためにも、あなたはサラサラ血液にならなくてはなりません。生涯健康にはマンボウ肝油が必要です。厚生労働省も摂取を推奨しています。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

やっすん

Author:やっすん
1959年生まれ60才。
趣味・ウォーキング。
一日2食、朝、昼はバナナ。
夕飯はたっぷり食べます。
ダイエット体験談!
応援してもらえると嬉しいです。

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR